きめの細かい肌作り|妊娠線やニキビ跡はクリームなどの化粧品で予防|早めのケアが鍵
笑顔のレディー

妊娠線やニキビ跡はクリームなどの化粧品で予防|早めのケアが鍵

きめの細かい肌作り

女性

角栓は取りすぎない

毛穴ケアには、角栓の除去が欠かせません。毛穴には、古くなったタンパク質である角栓が詰まるようになると黒ずみになったり毛穴が開くようになります。毛穴に角栓が詰まるのは、汚れをしっかりと落とすことが出来ていないこともありますが角栓の取りすぎで余計に溜まるようになることもあります。肌は、大体28日周期で毎月生まれ変わるようになっていて古くなった角質は剥がれ落ちて新しい肌に生まれ変わります。そのため、最低限適切なケアが出来ていれば健康で綺麗な肌を保つことが出来ますが必要以上にケアし過ぎると肌の再生が上手く行われなくなります。皮脂は肌にもある程度は必要であり、古い角質は自然と除去されるのでケアし過ぎないことも大切です。

定期的に肌の再生を促す

毛穴ケアを行うには、定期的に肌の再生を促すことが大切になります。角質除去を定期的に行うと、肌の再生がスムーズに行われるようになるので毛穴も綺麗になると言われています。角質除去を行う前には、一度顔全体を温めてから行うようにすると汚れや角栓が取れやすくなると言われています。角質除去をした後は、皮脂が少なくなるので肌が乾燥しやすくなります。保湿はいつも以上にしっかりと心がける必要があります。角質除去する際は、力を加えたりこすったりせずに肌の表面を軽くマッサージするようにして汚れや古い角質を落とすようにすると良いと言われています。定期的に毛穴ケアを行うことで、きめの細かい美しい肌を目指すことが出来ると言えます。